ガムロジン
テレビン油
-GUMROSIN-
-TURPENTINE-

Gum Rosin

ガムロジン

Turpentine

​テレビン油

​リサイクル可能な松脂が原料

ガムロジンとテレビン油は、どちらもリサイクル可能な植物資源である松脂を原料としています。松の木に傷をつけて樹脂状の松脂を集め、テレビン油を蒸留し、その後に残った残留物をろ過・精製したものがガムロジンです。

高品質なベトナム松を使用

ベトナムの松の種類にはカシヤマツ、メルクシマツ、カリビアンパインなどがあります。

弊社はベトナム大手のロジン工場2社と提携し、高品質なガムロジンとテレビン油を提供しています。

​大量生産が可能な大手工場と提携

各工場は松が豊富な北部とホーチミンに近い工業地域に位置し、工場は年間5,000~10,000トンのガムロジンと350~4,000トンのテレビン油の供給が可能です。

【荷姿】

  250kg / ドラム缶×80缶 / 20DC

 

【成分】

Gum Rosinとは

主に印刷インキ、塗料、接着剤、滑り止めなどに使われます。XグレードとWWグレードがあり、グレードにより色や成分が異なります。

 

【荷姿】

  180kg / ドラム缶×80缶 / 20DC

【成分】

Turpentineとは

塗料、印刷インキ等の工業用溶剤や油絵の材料として広く利用されています。

 

©Copyright Partners-Plus 2017.

【ガムロジンとテレビン油の製造工程】

①原液タンクにテレビン油と水を加える

②90℃で液状化

③中間タンクでフィルター

④沈殿槽でろ過(2回目フィルター)

⑤フィルターして煮沸タンクで沸騰・分解

15~17%・テレビン油

70~75%・ガムロジン